江守商事が急伸、高業績変化背景に新値更新目前

 江守商事<9963.T>が大幅高で4日続伸、11月25日につけた年初来高値2289円を指呼の間にとらえている。繊維加工薬品を扱う商社でシステム開発にも展開するが、好業績が際立ち、ここ数年来にわたり2ケタ成長路線を継続、特に14年3月期は販売が好調な中国子会社などが牽引し、最終利益が66%増の32億円予想と高水準の業績変化率が輝きを放つ。8月には公募増資を嫌気するかたちで急落したが、その際に公募価格にサヤ寄せしてつけた1100円台を底値に鮮烈な切り返しに転じ、わずか4カ月でちょうど2倍の水準まで買い進まれた。一部調査機関からの投資判断引き上げの動きも味方に、新値街道への再突入をイメージさせる強調ぶりだ。

江守商事の株価は14時6分現在2254円(△201円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)