指月電が新高値、電気二重層コンデンサーに再度関心

 指月電機製作所<6994.T>が3連騰、年初来高値を更新した。自動車用を含めて幅広くコンデンサーを展開、太陽光発電や風力発電などの蓄電用に不可欠な電気二重層コンデンサーを手掛けていることから再生可能エネ関連として再度注目を集めている。今14年3月期は通期連結営業利益で19億2000万円(前期比1.4%増)と小幅増益の見込みながら、実質無借金経営で財務内容も良好であり、PBR1倍割れの時価には割安感が高まっている。

指月電の株価は14時56分現在458円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)