【売り】大豊建設<1822>急上昇中の長い上髭!調整狙いの逆張り売りで仕掛ける=中原

【売り】大豊建設急上昇中の長い上髭!調整狙いの逆張り売りで仕掛ける
今回の注目銘柄は、大豊建設です。

大豊建設:土木・建築会社。土木技術に定評があり、公共工事に実績。一般建築も手掛ける。

11月中旬、最終黒字化との報道を受けた大豊建設。以降しばらくは横ばいの状態が続いていましたが、12月下旬からは急上昇。直近5日間で50%近くも株価が上昇しています。

黒字化による株価上昇は理解できるものの、5日間での株価50%上昇は過熱感は否めません。予想PERは既に29倍と、業種平均である17倍と比較すれば1.5倍以上となる水準。上髭も株価の5%以上もの長さとなっており、高値も重い様子です。今後は一時的に調整に向かうと思われますので、今回は「売り」で仕掛けます。

続伸となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。(なお、ロスカットを前日高値+1Tickの位置に設定することで期待値が0.2%向上することが検証で得られています。)

=====
今回利用した戦略「過熱銘柄反転売り戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年12月30日
取引回数:9361回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:68%
勝ちトレード平均利益:4.8%
負けトレード平均損失:6.9%
期待値:1.1%
=====