カシオが小反落、手掛かり材料豊富で押し目買いも

 カシオ計算機<6952.T>は小反落。全体相場軟調の動きを受けて売りに押されているものの、下値には押し目買いも観測され底堅い。同社は東南アジアでの販売強化に注力、15年度までに東南アジアでの売上高を現状の1.5倍水準に高める方針で、業容拡大への期待感が強まっている。また、同社は米アップルのiPhoneと連動したスポーツ腕時計の2モデルを米国や欧州で2月に発売すると6日付の日本経済新聞が報じており、ウエアラブル端末への展開で先行していることも押し目買いの手掛かり材料となっているもようだ。

カシオの株価は9時5分現在1262円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)