三洋化成が4日続伸、岩井コスモが目標株価を引き上げ、今期4割超の営業増益を予想

 三洋化成工業<4471.T>が4日続伸し昨年来高値を更新した。この日は、岩井コスモ証券が12月30日付で投資判断「A」を継続し、目標株価を690円から800円に引き上げたことが観測されている。中期的に需要拡大が期待される高吸水性樹脂(SAP)の世界的有力メーカーだが、SAPのフル稼働と潤滑油添加剤の成長、円安効果が寄与し14年3月期は会社計画の2割営業増益を上回る4割超の営業増益を予想。また、需要拡大に対応した主力製品の生産能力増強で中期成長を目指していることなども評価している。

三洋化の株価は9時42分現在748円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)