三和HDが反発、大型商業施設や物流施設向け受注好調と報じられる

 三和ホールディングス<5929.T>が反発し昨年末に続き高値を更新している。4日付の日本経済新聞で、傘下の三和シヤッター工業が商業施設などシャッターの工事現場で働く施工技術者を14年3月期末までに前期末比200人程度増やすと報じられている。記事によると、内需回復を受けて大型商業施設や物流施設向けの受注が好調で、栃木県内の工場もフル操業に近い状況という。人件費増などは懸念されるが、足もとの受注好調を好感する買いが優勢となっているようだ。

三和HDの株価は9時46分現在722円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)