コマツなど中国関連株が安い、12月中国PMIの低下に警戒感

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>といった中国関連株が安い。ファナック<6954.T>も値を下げている。1日に中国国家統計局と中国物流購入連合会が発表した13年12月製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.0と前月から0.4ポイント低下した。3日に発表された同12月非製造業PMIも54.6と前月から1.4ポイント低下。中国景気の減速懸念から同関連株には売り物が先行している。

コマツの株価は9時50分現在2099円(▼38円)
日立建の株価は9時50分現在2195円(▼50円)
ファナックの株価は9時51分現在1万8850円(▼400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)