オカダアイヨンが高値、インフラ整備関連として人気波及

 オカダアイヨン<6294.T>が続騰、一時昨年末比109円高の1040円まで買われ昨年来高値を更新した。国土交通省が14年度から道路の橋やトンネルの定期点検を地方自治体に義務づけると報じられたことで橋梁関連株などが個別で物色されるなかで、圧砕機や環境機械を主力とする建機メーカーである同社へも人気が波及している。道路補修などインフラ整備が活発化するれば、低騒音油圧ブレーカーなど同社製品への引き合いも強まるとの期待感があるようだ。

オカダアイヨンの株価は10時36分現在1020円(△89円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)