ティアックが高い、低位材料株物色人気の柱に

 ティアック<6803.T>が全般下げ相場に抗して高い。昨年末は9日ぶりに反落したものの3円安にとどまり値もちの良さをみせつけており、新年相場も寄り付き安く始まったものの、大口資金の買いにバランスを立て直し上値追い再開。世界的に有名なギターメーカーであるギブソンの傘下で経営再建が順調、今3月期は営業利益10億円と前期比44%の増益が見込まれ、来期も合理化効果が継続し2ケタ増益路線の継続が市場のコンセンサスとなっている。オーディオ老舗のオンキヨー<6628.T>と資本提携しており、経営面では間接業務について相互体制を構築するなど、株式需給と実態、両面で上昇余地が意識されている。

ティアックの株価は13時5分現在114円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)