ジェイコムHDの第2四半期は52.5%営業減益

 ジェイコムホールディングス<2462.T>はこの日、大引け後に第2四半期(6~11月)累計決算を発表。連結売上高62億4700万円(前年同期比22.9%減)、営業利益2億2700万円(同52.5%減)となった。携帯電話業界向けサービスでは、販売員の育成・提供だけでなく、人員体制を含めた販売実績向上のための企画・提案・実施に注力しているが、一部商品の在庫不足により販促活動の時期が遅れたことから、通信キャリアによる直接雇用化の影響を吸収することができず減収となっている。14年5月期通期は売上高150億円(前期比1.3%減)、営業利益8億円(同0.1%増)の当初予想を継続している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)