カスミが底堅い、3~11月期経常2ケタ減益も織り込み済み

 カスミ<8196.T>が底堅い。同社は茨城県など北関東を中心に展開する中堅スーパーだが、6日発表した13年3~11月期連結決算は、売上高が前年同期比0.9%増の1719億2000万円と微増収を確保したものの、経常利益が同13.8%減の39億600万円と2ケタ減益と低迷した。コンビニとの競争激化により利益率の悪化が表面化している。ただ、株価はこれを織り込み済みで、信用取引の信用倍率が0.46倍と売り残が買い残を上回っていることも手伝って、買い戻しを誘う動きとなっている。

カスミの株価は9時13分現在652円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)