ホンダは3日続落、アンドロイド搭載促進のOAA加盟も目先的な売りに押される

 ホンダ<7267.T>が小幅ながら3日続落。同社は6日、自動車へのアンドロイドプラットフォーム搭載促進を目指す「オープン・オートモーティブ・アライアンス(OAA)に加盟することを発表したが、株価は目先的な売りに押されている。OAAには、グーグルをはじめ、アウディ、ゼネラルモーターズ、現代自動車が参加し、半導体大手ではNVIDIAも参加している。スマホなどで利用されているアンドロイドを活用することで車載システムの技術革新が急速に進む可能性があり、今後の展開に注目が集まっている。

ホンダの株価は11時2分現在4240円(▼35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)