<チャートの視点>=モリ工業、5・25日線のGCが視野に入る

 モリ工業<5464.T>は、5日移動平均線(6日時点:412円)と25日移動平均線(同:416円)のゴールデン・クロス(GC)が視野に入ってきた。10月24日に昨年来高値452円をつけたあとは上げ一服商状となっていたが、75日移動平均線まで調整したことで一巡感が台頭。12月25日安値395円を底に切り返す動きをみせている。PERは9倍近辺、PBRは0.7倍近辺と割安感もあり、高値奪回が期待されるところだ。
 なお、2014年3月期の連結業績見通しは、売上高が380億円(前期比1.3%増)、経常利益が32億円(同36.4%増)、最終利益が20億円(同2.3倍)と増収増益予想。自動車メーカーの増産を追い風に自動車用ステンレス管が好調なほか、建設仮設材用鋼管なども堅調に推移しているという。

モリ工業は12時51分現在424円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)