ドワンゴが反落、民放大手による割安な動画配信サービスで競争激化を懸念

 ドワンゴ<3715.T>が反落。きょう付の日本経済新聞で、TBSテレビなど在京の民放大手5社がスマートフォン向けに割安な動画配信サービスを始めると報じており、「ニコニコ動画」などとの競合激化を懸念する見方が強まっているようだ。記事によると、1カ月に945円の定額料金を支払えば、新作ドラマを含めて約300本が見放題で楽しめるという。

ドワンゴの株価は13時30分現在2605円(▼135円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)