ソフトウェアSが5日続伸、業績回復期待を背に見直し買い継続

 ソフトウェア・サービス<3733.T>が5日続伸。株価は昨年12月中旬に急激な調整を入れたが、その後は下値を拾う動きが顕在化し、きょうで5日続伸、戻り足が鮮明となっている。同社は病院向けに電子カルテを開発するほか、メンテナンスも行う。14年10月期は電子カルテの大型案件獲得で業績回復期待が強い。会社側は競争激化による利益率低下から営業利益段階で前期比横ばいの23億5000万円を見込んでいるが、市場では保守的と見る向きが多い。月次受注残高も高水準で売り上げ面では先行き不安が乏しいことも強み。一方、株式需給面は自社株買いに前向きなことが評価され、株価に浮揚力を与えている。

ソフトウェアSの株価は14時2分現在3585円(△65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)