ケーヨーが第3四半期累計決算を発表、大幅営業減益に終わる

 ケーヨー<8168.T>がこの日の取引終了後、第3四半期累計(3~11月)単独決算を発表しており、売上高1307億2900万円(前年同期比4.5%減)、営業利益13億5400万円(同51.0%減)、純利益7億5300万円(同50.3%減)の大幅減益となった。上期の落ち込みに加えて、寒さの到来が遅れたことで冬物商品の出足が低調となり、売上高と利益を押し下げた。
 なお、14年2月期通期業績予想は売上高1783億円(前期比1.4%減)、営業利益24億8000万円(同27.4%減)、純利益12億9000万円(同31.0%減)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)