北海道コカは競争激化で集計中の前12月期業績予想を下方修正

 北海道コカ・コーラボトリング<2573.T>は7日取引終了後に集計中の前13年12月期の連結業績予想を下方修正した。前回の売上高563億円を547万円(前の期比2.8%減)、経常利益9億8000万円を7億円(同11.3%減)に減額。道内の飲料市場は縮小傾向が続くなか、価格競争も激化しており、シェア争いによる販促費の増加で前回予想を下回る見込み。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)