◎欧米外為市場サマリー

 7日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=104円58~59銭と前日に比べ30銭強の円安・ドル高。対ユーロでは、1ユーロ=142円39~43銭と同30銭強の円安・ユーロ高だった。 
 この日発表された米11月貿易収支は、343億ドルの赤字と市場予想(400億円の赤字)に比べ改善した。NYダウが上昇するなか、ドル買いの動きが強まり一時、104円73銭まで円安・ドル高が進んだ。ただ、その後、米長期金利が低下したこともあり、104円33銭まで円が買われる場面があったが、引けにかけ104円50銭台に値を戻した。
 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3615~16ドルと同0.0011ドルのユーロ安・ドル高だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)