フジはしっかり、第3四半期決算で純利益60%増

 フジ<8278.T>がしっかり。同社は7日、14年2月期第3四半期(3~11月)累計連結決算を発表した。売上高は2300億4300万円(前年同期比0.2%減)、営業利益は30億6900万円(同2.8%増)、純利益は17億5300万円(同59.9%増)となった。
 小売事業では昨年の3月から電子マネー機能を搭載した新カード「エフカ」の発行を開始したことで、既存カードからの切り替えと新規発行が行われ、決済サービスの定着したことなどが要因。なお、昨年11月末時点で130万人以上の顧客が利用している。

フジの株価は9時29分現在1794円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)