足利HDが続急伸、青空圏突入で上げ足軽い

 足利ホールディングス<7167.T>が続急伸、前日、12月19日の上場時につけた高値を払拭したが、きょうもその余勢を駆って上値追いが続いている。上場初日はカイ気配スタートで公開価格比56円高の476円まで上値を伸ばしたが、その後は換金売りに株価は軟化傾向にあった。しかし、12月27日に、自己株式(第1種優先株式)の取得とその消却を発表したことを材料に切り返している。株価は青空圏飛翔の展開で戻り売り圧力から解放されていることも強みだ。

足利HDの株価は11時30分現在522円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)