<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にFDK

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の8日14時現在で、FDK<6955.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 この日はストップ高。12月24日に、藤倉ゴム工業<5121.T>が東京工業大学の矢部孝教授らの研究チームと共同でマグネシウム新電池を開発し実用化にメドをつけたと報じられて以降、電池関連への関心が高まっているが、同社も電池関連の材料株として物色人気が波及。また7日には、日経産業新聞で厚さが0.42ミリメートルの超薄型のリチウム電池を開発したと報じられており、人気に拍車をかけている。
 超薄型リチウム電池に関しては、ディスプレーを搭載したクレジットカードなどに組み込んで電源として使う需要を開拓し、15年度には7億円程度の売り上げを目指すとしていることから期待は高く、買い予想数の上昇でも3位にランクインしている。しかし、株価はこの日の高値まで直近3日間で2倍以上になっており、急騰への警戒感も強まっている。こうしたことが売り予想数の上昇につながっているようだ。

FDKの株価は14時54分現在205円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)