コックスが14年2月期業績予想を赤字に下方修正、秋冬物の立ち上がりの遅れなど響く

 コックス<9876.T>がこの日の取引終了後、14年2月期の連結業績見通しを従来予想の売上高243億円、営業利益2億円、純利益5000万円から、売上高212億円、営業損益14億円の赤字、純損益23億円の赤字に下方修正した。なお、前期が決算期変更のため前期比較はなし。上期の苦戦に加えて、9月の残暑による秋冬商品の立ち上がりの遅れや、10月以降に平年より気温が高く推移したことなどからニットやアウターなどの冬物商品の動きが鈍かったことなどが響いた。
 なお、同時に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算は、売上高158億4800万円、営業損益10億9500万円の赤字、純損益11億9000万円の赤字となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)