マクドナルドの昨年12月既存店は9.0%減

 日本マクドナルドホーディングス<2702.T>はこの日、大引け後に13年12月の月次売上高を発表。全店ベースで前年同期比8.8%減)、既存店では同9.0%減となった。冬限定の「クォーターパウンダー ホワイトチェダー」や「チキンフィレオ ホワイトチェダー」に加えて「チーズチェダー」を販売するなど商品の強化を行なっているが、既存店では7月以降、6カ月連続でのマイナスとなっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)