明光ネットが反落、第1四半期の減収減益を嫌気

 明光ネットワークジャパン<4668.T>が反落。同社は8日大引け後に第1四半期(9~11月)決算を発表。連結売上高33億1600万円(前年同期比0.3%減)、営業利益6億1200万円(同17.7%減)と減収減益となったことが嫌気されている。教室移転・リニューアルによる教室環境の向上などに取り組んでいるが、個別指導塾の増加に伴う競争激化などの影響を受けている。14年8月期通期は売上高164億7000万円(前期比7.8%増)、営業利益37億8000万円(同5.6%増)と当初予想から変更はない。

明光ネットの株価は9時49分現在1104円(▼21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)