JMNCが続落、今5月期業績据え置きで失望売り誘う

 日本メディカルネットコミュニケーションズ<3645.T>が続落。8日取引終了後に発表した今14年5月期第2四半期(6~11月)の連結決算は売上高が20.2%増収、営業利益20.3%増と大幅増収増益を達成したが、第2四半期の業績については12月26日に上方修正を発表済みで、通期予想を従来のまま据え置いたことが失望売りを誘ったようだ。第2四半期は新規事業と販管費の削減が業績を押し上げ、大幅増収益になった。通期は売上高12億9800万円(前期比11.6%増)、営業利益1億2400万円(同6.3%増)を見込む。

JMNCの株価は11時30分現在682円(▼14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)