◎9日前場の主要ヘッドライン

・ダイエーが急反落、衣料品の伸び悩みなど響き14年2月期業績を下方修正
・コックスが大幅続落、14年2月期業績予想を赤字に下方修正を嫌気
・北恵が大幅高で7日続伸、13年11月期業績増額と配当上乗せ
・スター精密が高い、3~11月期営業利益2ケタ減も通期据え置き
・アマナHDがS高、共同通信イメージズとの業務提携を好感
・エフテックが急落、公募増資による希薄化を懸念
・パナソニックが連日の高値、大型新商品発売で販売増に期待
・東光が新値圏で頑強、復配評価の買いが続く
・アンジェスMGがストップ高、新しい抗がん効果を持つワクチン開発に成功
・リプロセルが安い、新株予約権発行による資金調達で株式需給悪化を懸念

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)