サンデーがしっかり、第3四半期実質2ケタ増益を好感

 サンデー<7450.T>がしっかり。8日引け後に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算は売上高358億8800万円、営業利益10億9900万円、純利益6億4500万円となった。決算期変更で前年同期比較はないものの、前年上期との比較では売上高2.6%増、営業利益14.5%増、純利益51.4%増となっており、実質営業2ケタ増益となったことが好感されているようだ。東北の農業エリアに展開する小商圏型の新業態「ホームマート」3店舗をオープンし同業態の展開を開始したほか、ホームセンターでは福島県初出店となる「サンデー須賀川店」などを出店したことが寄与した。
 なお、14年2月期通期業績予想は売上高488億円、営業利益14億5000万円、純利益8億円の従来予想を据え置いている。

サンデーの株価は13時49分現在759円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)