プレナスの第3四半期は28.9%営業増益

 プレナス<9945.T>はこの日、大引け後に第3四半期(3~11月)累計決算を発表。連結売上高1133億4700万円(前年同期比7.9%増)、営業利益57億1600万円(同28.9%増)、経常利益63億5300万円(同34.4%増)、純利益37億2100万円(同2.1倍)と増収増益となった。積極的な新規出店効果に加えて仕入れコストの改善も利益を押し上げている。また、前年同期に特別損失として訴訟損失引当金繰入額を計上したこともあり、純利益では大幅な増益となった。
 14年2月期通期は売上高1518億円(前期比7.2%増)、営業利益80億円(同23.6%増)、経常利益85億円(同18.8%増)、純利益48億円(同65.1%増)の当初計画から変更はない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)