ブロードメディア急伸、持ち分法適用会社の第三者割当増資実施で特別利益が発生

 ブロードメディア<4347.T>が急伸、株価は一時前日比67円(29.3%)高の295円まで上げ幅を広げた。前日取引終了後に持ち分法適用関連会社であるGクラスタ・グローバル(GCG社)が第三者割当増資を実施したことに伴い、特別利益が発生すると発表したことを受け、買い気が盛り上がった。GCG社がOrange S.Aを引受先に資本業務提携に伴う第三者割当増資を行ったことにより、連結決算で約1億2000万円の持ち分変動益が発生、今14年3月期通期に特別利益として計上する。業績予想は現在精査中で、判明し次第速やかに開示するとしている。

ブロードメディアの株価は9時55分現在248円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)