三菱マが続落、四日市工場の爆発事故を嫌気

 三菱マテリアル<5711.T>が続落。9日午後2時10分ごろに、同社四日市工場(三重県四日市市)で爆発事故が発生したことが嫌気されている。爆発があったのは工場内の第1プラントと呼ばれる施設で、半導体の主要材料であるシリコンウエハーの原料を生産していた。会社側では「事故の原因などにつきましては現在究明中であり、関係当局の調査に全面的に協力し、適切な対策を実施する」とのコメントを発表している。

三菱マの株価は9時56分現在369円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)