酉島製が新高値、来期業績回復本番へ

 酉島製作所<6363.T>が新高値、昨年末からの上値追いに拍車がかかってきた。海水淡水化用ポンプでは世界首位。今3月期は営業利益段階で前期比9割増の10億円を見込むが、来期は国内での上下水道インフラの更新需要や海外でも保守サービスなど高採算案件が軌道に乗り、高水準の成長トレンドが加速するとの見方が強まっている。足もとPER面で割安感は乏しいものの来期の伸びを見込んで、継続的な買い資金の流入が観測。信用取引は信用倍率1.1倍と売り買い拮抗で、需給妙味も指摘される。

酉島製の株価は10時49分現在1187円(△39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)