河西工が上昇加速、17年2カ月ぶりの歴史的高値圏に

 河西工業<7256.T>が上昇加速、昨年来高値更新が続いている。自動車生産の伸びが顕著な北米やアジア向けにドア内装部品などの出荷が高水準。今3月期経常利益は前期比5割増の60億円見通しと高変化率が際立つが、「さらに大幅な上乗せが有望視されている」(証券系調査機関)状況で株価はこれを織り込みに行く過程にある。一時765円まで買われ、96年11月以来、実に17年2カ月ぶりの水準に到達、しかも依然としてPERは10倍近辺という割安さで、一段の上値の可能性を内包している。

河西工の株価は11時22分現在758円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)