Vコマースが3日続伸、GC示現目前で出遅れ修正の動き強まる

 バリューコマース<2491.T>が3日続伸。ここにきて上昇歩調が鮮明、ネット広告関連株に人気化する銘柄が相次ぐなか、株価は依然として出遅れ感があり「5日・25日移動平均線のゴールデンクロス示現を前にしてこれに先回りする買いが目立ってきた」(準大手投資顧問)という。ここ増勢の金融や旅行関連会社からの広告出稿をはじめ「今は枠不足の状況で値引きなしの正価で(同)受注できる環境にあり関連企業は書入れ時」(準大手投資顧問)と指摘される。そのなかで、同社はヤフー傘下でアフィリエイト広告を手掛け、ヤフーがネット通販サイトの出店料無料化に踏み込んだことから、広告収入増加をとりわけ享受しやすい。前13年12月期営業利益は前期比5割増の13億4000万円見通しと好調、今期も業績続伸への期待が高まっているもようだ。

Vコマースの株価は12時43分現在1354円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)