日機装が反発、独子会社の生産能力1.5倍へ引き上げと報じられる

 日機装<6376.T>が反発。きょう付の日経産業新聞で、ドイツ子会社レーバのポンプ生産能力を2017年までに5割引き上げると報じられたことを材料視。記事によると、計約7億円を投じて工場の一部を建て替え、敷地内に倉庫を建設するほか、工場の増設なども検討しているという。中東や東南アジアなどで相次いでいる油田開発や、米国のシェールガス特需に伴う需要増に備え供給能力を高めるのが狙いとしており、増産効果による成長への寄与が期待されているようだ。

日機装の株価は13時15分現在1346円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)