トーヨーアサノが後場急落、第3四半期経常利益2倍も好材料出尽くし感

 トーヨーアサノ<5271.T>が後場に入って急落、株価は前日比36円安の252円まで下げ幅を広げた。きょう午後1時に発表した今14年2月期第3四半期(3~11月)の連結決算は経常利益4億3700万円(前年同期比2.0倍)と大幅増益を達成したが、当面の好材料出尽くし感から売りがかさんだ。第3四半期は主力のコンクリート二次製品が伸び、工事利益率も大きく向上した。通期の経常利益は3億4000万円(前期比2.5倍)と前回予想を据え置いたが、既に第3四半期で通期計画を上回っている。

トーヨーアサノの株価は14時23分現在264円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)