<チャートの視点>=コロムビア、5・25日線のGCが実現

 日本コロムビア<6791.T>はきのう、5日移動平均線(9日時点:603円)と25日移動平均線(同:600円)のゴールデン・クロス(GC)が実現した。10月8日に昨年来安値519円をつけたあと戻りを試すも、12月下旬にかけて再び軟化。12月25日には547円まで下押す場面があった。ただ、ここにきて出直る動きをみせており、これまで下落基調にあった75日移動平均線(同:626円)も傾きが緩やかに。昨年来高値は5月13日につけた1260円であり、値ごろ的にも注目したいところだ。
 なお、2014年3月期の連結業績見通しは、売上高が150億円(前期比4.8%増)、経常利益が3億3000万円(同44.2%減)、最終利益が2億6000万円(同27.6%減)。ただ、11月8日に上半期業績を上方修正するも、通期については据え置いた経緯がある。

コロムビアは14時33分現在607円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)