ハニーズは朝高後に反落、業績悪化懸念の売り続く ドイツ証は「ホールド」へ引き上げ

 ハニーズ<2792.T>は朝方に一時前日比8高の995円まで買われたが、その後は売り物に押されている。婦人服製造小売り大手の同社は、7日に2014年5月期連結業績予想の下方修正と減配を発表しており上値の重い展開が続いている。円安による仕入れ単価上昇による値上げの影響が出ているほか、中国事業も苦戦している。ただ、ドイツ証券は9日、「株価の割高感は薄れた」として投資判断を「セル」から「ホールド」に引き上げた。目標株価は980円としている。同社では、今下期から国内、中国とも既存店の再強化を主軸とした取り組みを進める方針であり、同証券では「14年5月期を底に利益水準は徐々に回復する」とみている。

ハニーズの株価は14時36分現在981円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)