ジャステックが高い、業績拡大加速で買い優勢に

 ジャステック<9717.T>が高い。同社は独立系のソフト開発会社で金融や通信向けで実績を持ち、一括請負で強みを発揮する。同社が9日発表した、13年11月期の連結決算では、売上高、利益ともに従来予想から上振れとなったことからこれを足掛かりに朝安から切り返している。売上高は従来予想の106億6000万円に対し108億7400万円(前の期比13.1%増)、営業利益は5億円に対し6億4700万円(同51.2%増)、純利益は4億4000万円に対し5億5400万円(同4.3倍)といずれも予想を上回る。ソフトウェア開発事業の受注増加に伴う売上高拡大効果と販管費削減努力、為替差益が利益面で寄与して営業利益は前の期比5割以上の増加となった。また、14年11月期の連結業績予想は売上高が前期比7.4%増の116億7900万円と増収トレンドをキープ。営業利益は同50.4%増の9億7400万円と前期に続いての5割増益予想と輝きを放つ。

ジャステックの株価は14時58分現在806円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)