ネオスが今2月期の連結業績予想下方修正、不採算プロジェクト発生で

 ネオス<3627.T>が10日、14年2月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の73億円から変更はないが、営業利益は4億2000万円から1億9100万円(前期比40.0%減)、最終利利益2億1000万円から8500万円(前期は8400万円の赤字)に下方修正した。第3四半期のソリューション事業で大型の不採算プロジェクトが発生、同四半期に、当該プロジェクトの損失と今後見込まれる工事損失引当金9568万円を、合わせて計上しており利益の減額修正につながった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)