オムロン<6645>円高で買い場探しが続くかも

PER24.7倍で人気先行、オムロンの押し目待ち
今回は「買いたい弱気」で売りスタンスです。

どんな優良株も高値を買えば利確は遠のきます。だからできるだけ安く買いたいのですが、国際優良株は国内外の投資家から注目される機会が多く、そもそも浮動株が少ないので円安・株高の状況ではなかなか安くは買えません。

そこで円高、海外株安の時に狙うのが賢明ということになります。しかし、せっかくの安値実現時には「いつでも買える」と油断してしまいがち。そこが株の難しい所ですね。

さて、同社は制御機器の世界的メーカー。業績も好調で株価格付の目標株価もどんどんクリア。
なかなか買えない高嶺の花状態で推移してきました。
人気先行で特に12月~1月7日のあげっぷりでホルダーにはうれしいお年玉となったかと思います。なので、この数日の円高進行は買い場さがしをしている人にはありがたいですね。
アメリカの失業率が急速に回復しているので、また、ドル高に切り返す可能性は十分あり、その時、安値拾いの手持ち株を利確することもできると思います。

10日金曜日は4675円で20円安。今日、若干、ポジション調整して恰好の買い場を提供くれるといいですね。チャート添付しました。