サニックスが急反発、12月の月次売上高2.2倍を好感

 サニックス<4651.T>が急反発。同社は10日大引け後に昨年12月の月次売上高を発表、80億500万円(前年同期比2.2倍)と大幅な増収となったことが好感されている。部門別では産業用PV事業部門が53億9100万円(同7.3倍)となっており、太陽光発電システムの拡大が続いている。

サニックスの株価は9時50分現在967円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)