ウッドフレンズは底堅い、第2四半期は前回予想上回り経常2.2倍の大幅増益

 ウッドフレンズ<8886.T>は底堅い。10日取引終了後に発表した今14年5月期第2四半期(6~11月)の連結決算は前回予想を上回り、売上高145億200万円(前年同期比14.6%増)、経常利益4億1000万円(同2.2倍)と大幅増収増益を達成した。住宅販売の拡大で大幅な営業増益を確保、借入金が想定を下回ったことが経常段階以降の利益水準を押し上げた。通期は売上高305億5700万円(前期比9.4%増)、経常利益8億9900万円(同28.8%増)と前回予想を据え置いたが、準耐火建築物の不適合施工の改修に関連する費用を業績予想に織り込んでおらず、影響が判明し次第、速やかに開示するとしている。

ウッドフレンズの株価は10時58分現在19万1500円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)