<動意株・14日>(前引け)=ディップ、メディシノバ、ガリバー

 ディップ<2379.T>=一時ストップ高。同社は10日に、2014年2月の第3四半期(3~11月)の単独決算および配当予想修正を発表。経常利益が前年同期比24倍の10億6900万円となったことや、期末一括配当計画を従来の8円から23円に増額修正したことが好感されているようだ。 

 メディシノバ<4875.T>=急反発。同社はこの日、午前8時にGenzyme社(Sanofi-Aventis社)に導出している遺伝子治療の技術がヒトパーキンソン病を対象とした遺伝子治療治験で進捗が認められたため、Genzyme社からマイルストーンとして600万ドル(約6.3億円)を10日に受領したことを発表し、これが好感されている。

 ガリバーインターナショナル<7599.T>=4日続伸。同社は10日、大引け後に第3四半期(3~11月)累計決算を発表。連結売上高1286億3700万円(前年同期比17.8%増)、営業利益59億1200万円(同78.1%増)と大幅な増収増益となったことが好感されている。近年、強化を図ってきた従業員の人材育成の成果が表面化したことに加えて、「アウトレット店」や高級車を中心に扱う「LIBERALA(リベラーラ)」といった新規チャネルの出店や、前期に出店した大型展示場「WOW! TOWN」が通年稼動している。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)