アグロカネショウが一時S高、前13年12月期業績の増額を好感

 アグロカネショウ<4955.T>が急伸、一時前週末比150円高の890円とストップ高まで買われた。同社はこの日、午後1時30分に前13年12月期通期業績予想を修正。連結売上高で当初計画の123億5800万円から133億4700万円(前々期比12.0%増)へ、営業利益で8億5300万円から10億7900万円(同7.4%減)へ、経常利益で8億6500万円から15億9200万円(同35.7%増)へ、純利益で5億3000万円から10億7900万円(同64.7%増)へ増額修正。さらに期末一括配当も20円から25円(前々期実績20円)へ引き上げたことが好感されている。主力製品の販売が好調に推移、経費削減効果に加えて福島第一原発事故に起因した被害の賠償金の一部が東京電力<9501.T>から支払われたことが純利益を押し上げている。

アグロカネショウの株価は13時48分現在884円(△144円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)