日経平均株価は500円超に下落幅拡大、一時1万5400円割れ

 日経平均株価は後場に入って一段安に売られる展開。一時、前週末比515円安の1万5396円まで下げを加速している。ファーストリテイリング<9983.T>、ファナック<6954.T>など、日経平均株価への寄与率の高い銘柄が一段安となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)