日創プロニティは軟調、12月度月次売上高は33.2%の大幅な減少

 日創プロニティ<3440.FU>は軟調。10日取引終了後に発表した12月度の月次売上高は前年同月比33.2%の大幅な減少になった。受注高は22.1%増とメガソーラー向け、産業向け架台を中心に伸び、受注残高も72.5%増加したが、太陽光発電は全国で計画延期や中止が相次いでおり、売上高は2カ月連続の減少で、11月の12.9%減から減少幅も広がっている。

日創プロニティの株価は14時22分現在1700円(▼70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)