東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反落、ドリームバイザーがS高

 14日の東証マザーズ指数は前週末比5.67ポイント安い971.90ポイントと反落。
 ドリコムやマルマエ、システクアイ、Fastepが値を崩し、じげん、フュートレック、メディ工房も売られた。半面でドリームバイザーがストップ高で引け、フルスピードやネットプライス、ミクシィ、ファーストエスコ、ホットリンク、省電舎、フライトHD、スターティア、FUJIKOH、サンワカンパニーは値を飛ばした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)