TSIHDが14年2月期通期業績を修正、営業損益は18億円の赤字に

 アパレル大手のTSIホールディングス<3608.T>が14日、14年2月期通期の連結業績予想の修正を発表した。売上高は1800億円から1790億円(前期比3.5%減)に、営業損益は12億円の黒字から18億円の赤字(前期実績は12億7700万円の赤字)に最終損益は15億円の赤字から5億円の黒字(同17億7900万円の赤字)に修正された。東京スタイル単体とサンエー・インターナショナルグループの10月、11月のプロパー商戦の売上高が計画に届かず損益を押し下げたほか、その後も厳しい市場環境が継続していることから、営業損益見通しは大幅下方修正となった。一方、最終損益は有価証券売却に伴う特別利益25億2500万円の計上で従来予想から増額となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)