ユニオンツールの13年11月期は予想上回り着地、今期も連続増益へ

 ユニオンツール<6278.T>が14日発表した2013年11月期の連結業績は従来予想を上回り着地した。売上高は従来予想の178億5000万円が182億4700万円(前の期比12.6%増)、営業利益は同15億8000万年が19億3800万円(同82.0%増)、純利益は同14億円が18億1300万円(同3.01倍)となった。円安効果に加え、プリント配線板(PCB)用超硬ドリルや超硬エンドミルなどが好調だった。
 14年11月期も売上高196億円(前期比7.4%増)、営業利益は25億5000万円(同31.6%増)、純利益は19億6000万円(同8.1%増)と増収増益が予想されている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)