ミサワホームが締まる、売電事業の収益貢献報道が支援

 ミサワホーム<1722.T>が締まってきた。全般買い戻しが先行するなか、15日の日本経済新聞が「太陽光発電などによる売電事業が企業収益に寄与し始めている」と報じたことが支援材料になった。ミサワホームは14年3月期に初めて営業黒字を見込むほか、エネルギー商社のミツウロコグループホールディングス<8131.T>も今期の部門営業利益が前期を4割上回る見通し。固定価格買い取り制度の導入で参入が相次いだ再生可能エネルギー事業が離陸しつつあると伝えており、今後の売電事業の本格的な業績貢献に期待が高まっている。

MISAWAの株価は9時20分現在1580円(△17円)
ミツウロコGHDの株価は9時20分現在563円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)